FC2ブログ

アジア大会2018 閉幕

えぬ(別HN・京青)

前半は競泳、後半は陸上メインで盛り上がった、今回のアジア大会。
金メダルは75個と、参加国中では中国に続いて2位に。

陸上は、金メダルを獲得した男子4×100mが一番の盛り上がりでした!\(^o^)/
リオ五輪メンバーから、2走を多田 修平選手に変更した新オーダーでしたが、日本新記録は成らずとも、
期待を持たせる記録に。1走の山縣 亮太選手は、男子100mでは銅メダルに。アンカーのケンブリッジ飛鳥選手は、
準決勝敗退になったのは残念でしたが。。
男子200mでは、小池 祐貴選手が金メダル!日本選手権から注目していましたが、とうとう結果を出しました!!\(^o^)/
男子4×400mリレーは銅メダル、決勝は小池選手が出場しました。
しかし、今後は男子4×100mリレーでの出場もアリでしょうか?(^^)

サッカーは、女子は優勝・Uー21メンバーで挑んだ男子は準優勝。特に男子は、優勝した韓国がUー23
+オーバーエイジ枠を使ってきたメンバーだっただけに、善戦したと思います。

柔道は、女子は金メダルをほぼ独占!男子は、2階級で金メダル。
がしかし、えぬ夫の大学の先輩の息子さんに当たる男子81kg級の佐々木 健志選手は、残念ながら5位でした。。

野球は銀メダル、アマチュアのみのチームでしたが、大善戦だったかと。
ラグビーは男子が銀メダル&女子が初の金メダル!と、主要競技でメダル獲得は大きいかと。

そして、競泳の池江 璃花子選手が大会MVPとなり、閉会式では日本選手団の旗手を務めました。

東京五輪に向けて、各競技で力の入った試合が多数ありました。いよいよ代表選考に向けて、力が入ります!


関連記事
Posted byえぬ(別HN・京青)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply