サッカーW杯ロシア大会 ベスト4出揃う

えぬ(別HN・京青)

サッカー 日本代表が帰国し、キャプテンだった長谷部 誠選手を始め、主要選手がTVに引っ張りだこの状況です。
一方、準々決勝4試合が、日本時間の金曜の夜から今日の早朝にかけて行われました。

20180709081656e84.jpeg

先ずは、フランスvsウルグアイ戦。

20180709081752e31.jpeg
20180709081930a94.jpeg

フランスが、2ー0で完封。この日は、グリーズマン選手の日でしたねー!
ウルグアイは、カバーニ選手をケガで欠き、攻撃力半減は否めず。

20180709082143c0c.jpeg

寝ずに、ブラジルvsベルギー戦観戦。

2018070908334301b.jpeg

日本戦に続いて、やはりデ・ブライネ選手!
電光石火の高速カウンター、この日は直接ゴールを決めてきた!!

20180709131602b72.jpeg
20180709131622837.jpeg

結果、2ー1でベルギーの勝利!南米勢が、ここで消えるとは。。見応え満載の試合、嗚呼日本がこの場にいたならば。

201807091417110f3.jpeg
201807091417308e0.jpeg
201807091418202db.jpeg
20180709141842ac4.jpeg
20180709141900549.jpeg

昨日の夜のイングランドvsスウェーデン戦は観戦せず就寝、明け方のロシアvsクロアチア戦を3時過ぎから。
ロシアが先制、クロアチアが追いつき、延長戦へ。
クロアチアが逆転するも、ロシアが追いつき、PK戦に。

結果、クロアチア勝利!ロシアは最弱開催国と言われ、5ー0で勝利した初戦のサウジアラビア戦さえ盛り上がりに
欠けたらしいですが、この日は多数の国民が駆け付け、一喜一憂してましたね。

ということで、フランスvsベルギーとイングランドvsクロアチアの準決勝のカードが決まりました。
3位決定戦と決勝を含め、どんな結末になるやら?!
関連記事
Posted byえぬ(別HN・京青)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply