FC2ブログ

卓球 世界選手権 女子団体 3大会連続銀メダル&男子団体 ベスト8敗退

えぬ(別HN・京青)

スウェーデンのハルムスタードて開催された、卓球の世界選手権。今年は、団体戦の開催でした。

女子は、今や中国の2強と言える状態。観るなら、準決勝辺りかなと思っていたら、準々決勝で対戦する筈だった
韓国と北朝鮮と合同統一チームとしていきなり準決勝に進出というまさかの展開に。
国際卓球連盟がOKしたからにはどうしようもない状況ですが、かなり酷い。。
通常でない状況に、相手が全てエース級という神経がすり減るような戦いを制して、決勝進出!(^o^)

がしかし、決勝の中国戦は、徹底的に研究してきたかのように良さを封じ込められた印象。
伊藤 美誠選手が唯一一矢報いましたが、後は良いとこなく完敗。前日の準決勝で、諸々使い果たしたのかなと。

男子は、まさかの準々決勝で韓国に敗退。
試合を少しだけ観ましたが、第4試合では水谷 隼選手が第1試合で張本 智和選手が負けた相手に完全に圧されてました。
張本選手は経験不足なんでしょうが、水谷選手には必死さが足りないような印象が。
連続で獲得してきたメダルを失ったのは、残念です。
関連記事
Posted byえぬ(別HN・京青)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply