FC2ブログ

奈良 美智 for better or worse@豊田市美術館&大エルミタージュ美術館展@愛知県美術館

えぬ(別HN・京青)

今年に入って、魅力的な特別展が急増。特に、松坂屋美術館はアニメキャラクターや
イラスト関係も多く、正直予定が追いついていません。。(ノД`)

がしかし、今回ばかりは何としても!と、水曜日の休みにようやく出来た時間をひねり出し、
2つの美術館をハシゴしてきました。


先ずは、愛知県立芸術大学出身の奈良 美智氏の特別展を観に、豊田市美術館へ。
名鉄豊田市駅から15分歩かなければならず、真夏を避けた理由がそこにあります。
最後には、斜度12度の登り坂が。。(´Д` )


歩いて向かう人を見かけなかったので、空いていると思いきや、昼一の時間帯で結構な混雑。
地元の皆様が、車で多数来場してました。駐車場側の入口は、反対側なんですよね。
恐らく遠方のファンは、夏休み中に多数来場したのでは?と。

奈良ワールド全開で、作家蔵の作品も多数あり、正にファン必見!(^^)
ただ、オブジェ作品が少なかったのと、犬モチーフが少なかったのが、個人的には残念でした。
奈良氏の地元で、所蔵作品が150点を超える青森県立美術館蔵のものが数点ありましたが、
一度は現地に行ってみたいです。


Tシャツ購入は、これで3枚目♪(^o^)


駐車場側の正面入口を出て、敷地内にある挙母城址へ。


約40年前に復元された、隅櫓が建っています。別名・七州城とは、城が高台に建っており、
隣接した周囲7つもの国々が見渡せるほどだからだとか。
美術館の敷地が城址だったことは知っていましたが、ゆっくり来たのは初めてでした。


15時過ぎに名鉄豊田市駅を出発し、愛知県美術館へ。


愛知文化センター内、次々と改修工事がスタートしています。


エリカティーナ2世のこの肖像画のみ、撮影OKでした。
とにかく、豪華な作品ばかり!ほんの一部だけでこのレベルかと、唖然としてしまいました。(・・;)


コレクション展も、駆け足で。

この秋は、まだまだ観たい特別展が色々ありますが、一体幾ついけるやら。。(^_^;)
関連記事
Posted byえぬ(別HN・京青)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply