72年目の8.6&8.9

先月、国連で核兵器禁止条約が、122ヶ国もの賛成を経て成立しました。
事務次長として、中満 泉氏がキーマンとして大きな役割を果たしたとのこと。
しかし、国としては批准どころか話し合いにさえ、参加していません。

迎えた、日曜日の広島&今日の長崎の平和祈念式典。
自治体の長や被爆者団体から懸念の声明や
要望書が出る一歩、安倍総理からは条約に
関する言葉は一言もありませんでした。

この国の置かれた立場を象徴する事態ですが、我々国民が考えなければならないことは
何かということを、痛切に感じた次第です。不安定な極東アジア情勢、本当に心配。。
関連記事

0 Comments

Leave a comment