各地で豪雨&国宝 犬山城 落雷被害

水曜日の夜、名古屋駅の北東部側に、長らく豪雨となる線状降水帯と思われる雲が停滞、
中区・千種区・東区・守山区の一部地域で、冠水被害が発生。
JR中央線が、雨量規制で深夜まで運転見合わせとなり、大きな影響がありました。
私は、この時間帯に金山駅付近にいましたが、商業施設内の楽器店で練習しており、
帰りは地下鉄だったので、影響はありませんでした。
えぬ夫は、あと少し遅く会社を出ていたら、冠水被害にあってたかもと言いながら
帰ってきました。

この日の昼間には、愛知県内各地で落雷が相次ぎ、ナント国宝 犬山城 天守閣の避雷針に落ちた後、片側だけしゃちほこが全損する被害が。。Σ(・□・;)
ネットで写真を見ましたが、無惨な状態に言葉がありません。。(T_T)
三連休を前に、しばらくは登城禁止になるようです。

そして、今日の午前中は岐阜県中濃エリアから愛知県境に近い小牧市・犬山市に線状降水帯が発生。
川の氾濫で、大きな被害が出たエリアもあった様子。
ちなみに、名古屋市内は全く問題ありませんでした。

狭い地域での集中豪雨、先週発生した九州北部の大きな被害を見るにつけ、言葉を失います。
30人を超える方々が亡くなり、行方不明の方々も20人近く、集落ごと自宅を失ったような
エリアもある様子。自然の恐ろしさを改めて実感すると共に、1日も早い復旧がなされるよう、
陰ながらお祈りするのみです。
しかし、自分達もいつか同様な事態に陥る可能性を、肝に銘じなければ。
関連記事

0 Comments

Leave a comment