ウインブルドンテニス 男子シングル 錦織 圭選手3回戦敗退

月曜日に開幕した、ウインブルドンテニス。

直前のトーナメントで、左臀部負傷で棄権した錦織 圭選手でしたが、ウインブルドンの
1回戦は芝コートの経験が無い格下相手ということもあり、楽に勝利。
しかし、2回戦は過去2敗の相手にやや苦戦。

そして3回戦は苦手なスペイン選手、第18シードのロベルト・バウティスタ選手。
過去4勝の相手でしたが、ブレイクポイントを握りながら落とすという、決めどころで
ミスを連発。押し切られて、3回戦敗退となりました。

うーん、ウインブルドンでポイントが稼げなかったので、年末のファイナル進出は
かなり厳しいのでは?(・・;)

同じ日に、女子シングルで大坂 なおみ選手がヴィーナス・ウィリアムズ選手と3回戦て対戦。
勢いで、もしかしたら?という場面もありましたが、やはり相手は元世界ランキング1位。
大健闘と言って良いでしょうか。(^.^)これからも、大いに期待したいです。
関連記事

0 Comments

Leave a comment