ライブ6題・その3ー地元アーティストによるコンサート・ア・ラ・カルト vol.24@電気文化会館 ザ・コンサートホール

有休だった水曜日、昼間にジムに行った後、夜に行ってきた演奏会について。


2夜続けて、電気文化会館のホールへ。
福田音楽事務所主催のこの演奏会、電気文化会館の改装で、しばらく休止になるんだとか。。


いつもに増して聴き応え満載だった、今回のプログラム。
ピアノソロのショパンは、滑らかな音が心地良く。スケルツォの1番、何年ぶりに聴いたかな。
名古屋二期会会員の方のオペラアリアは、
ブラボーの嵐!(^o^)
がしかし、直後の金5のアーノルドの五重奏曲は、目の覚めるような冒頭のTpの音が
雰囲気を一変させる好演!!(^.^)
もちろん、Saxの若手の皆様も、他のアンサンブルに負けない素敵な演奏でした♪(^^)


一時期に比べたら、お客さんが付いてきてただけに、休止は惜しいような。。


ロビーで小森 伸二さんとご一緒したので、ご出演だった小森門下の皆様を中心に撮ってみたり。(^.^)

若手奏者の方々の為にも、名古屋にいる間に限りますが、演奏会復活を待ちたいと思います。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
TVで観たスポーツ・ニュース等や、趣味の音楽・美術に関するコトを書いてます。
About me
小2の頃から母の影響で
プロ野球(巨人戦しか放映
されない田舎育ち)や高校
野球を見始め、相撲好きの
祖父の影響で大相撲を
見たのがそもそもの始まり。

オリンピック・世界選手権
等、メジャーな大会は
外せません!
ほぼ全ての競技をTVや
生で観戦しちゃいます。