2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.05.21 (Sun)

女子プロゴルフツアー 中京テレビ・ブリジストンレディースオープン 上田 桃子選手 3年ぶりのツアー優勝

昨年まで、この時期はぎふ清流ハーフマラソンの開催があったり、仕事だったりで、
自宅から近隣の開催ながら、中々行けなかった女子プロゴルフの中京テレビ ブリヂストン
レディースオープン。今年は、ぎふ清流ハーフマラソンが先月終了し、バンドの休日練習は
先週末終了済み、仕事も入らずという状況。えぬ夫も休みだったので、ようやく!
観戦に行ってきました。(^o^)

朝4時過ぎに起床、5時過ぎには自宅を車で出発し、会場に近いギャラリー駐車場を
目指しましたが、えぬ夫が地図を見間違えて、止む無くやや遠いギャラリー駐車場へ移動。
無料のギャラリーバスに乗車し、中京ゴルフ倶楽部へ。


TV局がメインスポンサーに連なっているだけに、中日クラウンズや東海クラシックとは
全く違う雰囲気。ましてや、女子選手の試合ということで、華やかさが違いました。
写真は、今回のパンフレット。

ただ、場内のカメラ撮影禁止ということで、スタッフが目を光らせてスマホ撮影をする
お客さんに注意しており、残念ながら今回は殆ど撮影してません。(^_^;)

ブリジストンの契約選手でもある宮里 藍選手がホスト選手の筆頭でもあり、2番スタート
だったせいか、早くからお客さんが集まっていました。ギャラリーバスの運行も、
急遽1時間繰り上げて、5時半にしたとのこと。6時前にギャラリーバスに乗りましたが、
かなりの人が乗っていました。6時半到着早々に練習場へ行ってみたら、既にかなりの人が
集まっていましたが、宮里選手が登場すると、尚一層集まってくる感じでした。

場所取りの為、7時半前に1番ホールへ移動し、1組目が7:40定刻にスタート。
2組目に宮里選手が登場すると、更に盛り上がりました。(^.^)
他、イ・ボミ選手や渡邉 彩香選手・堀 琴音選手の組には、多数のギャラリーが。
もちろん、優勝争いをしている組にも、多数のギャラリーが集まっており、
ギャラリーがどちらかと言えば分散していた印象です。

スタートホールが終わった後は、ショートホールの11番のグリーン周りでアウト
スタートの全組を観戦。アプローチやパットのプレイを、間近で観ることが出来ました。
やはり、宮里選手の上手さは別格でした!ピン側50cmに付けたのは、宮里選手だけ。

最後は、18番ホールのグリーン周りで、優勝の行方を見守りました。
グリーン手前や奥に池があり、アプローチが短くても打ち込み過ぎても一貫の終わり。
途中から上田 桃子選手が抜け出し、最後はどうまとめてくるかと固唾を飲んで
見守りました。18番グリーンへのアプローチ、ボールが奥のグリーン縁まで転がっていき、
あわや池ポチャか?!((((;゚Д゚)))))))と思った瞬間、ピタリと止まる奇跡!
そして、渾身の8mのバーディーパットが決まり、16アンダーで見事優勝!!(^o^)
実に、3年ぶりのタイトルとのこと、そんなに勝って無かったっけ?という
イメージでしたが。

優勝インタビュー&スピーチは涙無しでは語れない中、前夜は一睡も出来ず、30歳にして
引退も覚悟の今シーズンの戦いとのこと。あと一歩で優勝を逃し続け、苦しかった
胸の内を語っていました。
若手の勢いが凄まじく、この日のベストアマは9アンダーというハイスコア、世代交代を
ヒシヒシと感じる中の勝利は大きいでしょう。(^.^)

宮里選手は11アンダーの6位タイでしたが、最終日は9バーディー1ボギー脅威の
追い上げ!メインホスト選手の役割は果たせたのでは?

若手選手の中では、今季メジャーデビューで単独3位だった川岸 史果選手は今後も要注目。
川岸 良兼選手を父に持ち、プロテスト合格苦節4年の苦労人。
単独2位だった同じ組の台湾のテレサ・ルー選手に、必死に食らいついていたのが、
見て取れました。

試合後は少し休憩し、ギャラリーバスが空くのを待って、乗り込みました。


スポンサーブースは、大盛況。


場内は、ピンク色一色に。


帰りのギャラリーバスより。

女子プロゴルフツアーで、今後の近場開催と言えば、秋開催のゴルフ5レディースが
岐阜県の瑞浪カントリークラブになりますが、また行けると良いですが。
ちょうど、賞金女王争いが佳境に差し掛かる時期になるので、面白そう。(^o^)
関連記事

テーマ : ゴルフ - ジャンル : スポーツ

22:39  |  その他SPORTS  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://souplesse.blog17.fc2.com/tb.php/6047-1578f8ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |