第21回アルフレッド・リード音の輪コンサート 終了!・その1

しばらく、5/3(水・祝)〜7(日)の出来事を分けて書いていきます。


5/3(水・祝)音の輪コンサート 直前練習初日、6時半過ぎの新幹線で名古屋を発ち、
朝8時過ぎにはJR川崎駅に到着。エレベーター近くには、こんな看板がお出迎え。(^^)


今回、予算重視で楽天トラベルでホテルを探し、ポイントを利用して4泊2万円ちょいで
済みました。真向かいには銭湯!(^o^)でも、時間が無くて結局行けなかった。。(^_^;)


ホテルへ荷物を預け、9時前にJR川崎駅に戻り、南武線で登戸駅へ。
徒歩で多摩市民館を目指し、到着したら入口にこんなモニュメントが。(^^)


10時前にはホールへ入り、いよいよという雰囲気に。


11時から合奏がスタート、それぞれの指揮者により2曲を合わせた後、夕方からは
いよいよジェームズ・バーンズ氏ご登場。この日は、交響曲第3番を通すのみでしたが、
余りの大人数にやや閉口気味?(^_^;)
予定より1時間早く合奏が終わり、JR武蔵溝ノ口駅に早めに移動出来ました。
以下、5/3(水・祝)の記事へ。


再度登戸駅まで戻り、先に飲み始めていたコバケイこと指揮者・小林 恵子氏&
Saxパート有志の元へ合流。初日の夜は、更けていきました。

つづく。
関連記事

0 Comments

Leave a comment