avatar image

サッカーW杯ロシア大会 アジア最終予選折り返し

ワールドベースボールクラシックの余韻を残した日本国内、昨夜のスポーツニュースは
アメリカの優勝や、侍JAPANの帰国・小久保 直紀監督の退任会見で一色でした。


そんな中、深夜に始まったサッカーW杯ロシア大会 アジア最終予選の後半戦!
日本は、アウェーでの試合が続きます。先ずは、ホーム開幕戦で苦杯を舐めたUAE戦。
いきなりの敗戦で躓いた相手、2度も負けて欲しくない。しかも、UAEのホームゲームで、
今まで勝っていないという、嫌な相手。試合前、グループBの他2試合の結果が既に出ており、
首位のサウジアラビアがタイに3ー0、オーストラリアかイラクに1ー1と、それぞれ勝ち点を
取っており、ここで負けたらかなりキツいところ。長谷部 誠選手の負傷で、キャプテンは
吉田 麻也選手に。まぁ、ロンドン五輪でキャプテンは経験済だし。

蓋を開けてみれば、先発した欧州リーグで活躍する若手の久保 裕也・大迫 勇也・
原口 元気各選手が躍動!
前半の久保選手の先制点は、UAEの出鼻を挫くのには文句無しでした!!(^o^)
後半から観戦しましたが、開始早々には長谷部選手の代わりに召集された、ベテラン・
今野 泰行選手が追加点!(^o^)GKは、川島 永嗣選手が久々の先発ながら、スーパーセーブ!!(^o^)

若手の勢いとベテランの経験値が生きた、大きな勝利。この勝ち点3は、本当に大きいです。
とはいえ、まだあと4試合が終わるまでは解りません。先ずは、来週火曜日ホームのタイ戦で連勝を!
関連記事
Theme: サッカー日本代表 | Genre: スポーツ

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback