ワールドベースボールクラシック2017 侍JAPAN 2大会連続準決勝敗退

先月の泉州国際市民マラソン前から、軽い気管支炎を引きずり、月末まで漢方薬を
飲んでました。マラソン大会後の週末、休む間も無くナゴヤサックスフェスタの練習や
仕事やエキストラ本番と、ゆっくりと身体を休めなかったせいか、先週から身体が重く、
そのうちに腸の調子が思わしくなくなり、昨日は少し何となく熱っぽい感じが。
3連休中も、仕事案内ナゴヤサックスフェスタの練習で出掛けっぱなし。
今日は、思い切って有休を取りました。またまた、漢方薬生活に逆戻り。。


ということで、朝から思い切りWBC 準決勝 日本vsアメリカ戦観戦!(^.^)


始球式に、トミー・ラソーダ氏&野茂 英雄氏登場!(^o^)
1996年のハネムーンは、このスタジアムでドジャースの試合を観戦が目的でした。
野茂投手が先発して、本当ラッキーでしたねー。また、行ってみたいなー。(^.^)


息詰まる投手戦、全てミスが命取りだった日本。
4回の菊池 涼介選手・8回の松田 宜浩選手の失策が、全ての失点に繋がって
しまう結果に。雨が降り続く中、慣れない天然芝、アンラッキーでした。
打線は、MLBを代表する投手陣にしてやられた感が。
しかし、6回の菊池選手のホームランはお見事。
8回の筒香 嘉香選手の当たりが、ホームランかヒットになれば。。(>_<)

正直、期待値は高くなかっただけに、盛り上がりは大きかった今大会。
新たなヒーローも多数現れて、正直予想外でした。(^_^;)
非常に残念ではありますが、月末からの新シーズンに向けて、各選手には頑張って
いただきたいです。

さて、初の決勝進出となったアメリカとプルエルトリコの決勝戦、明日はどんな
戦いになるんでしょう?(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment