avatar image

ワールドベースボールクラシック2017 侍JAPAN 予選ラウンド初の全勝で決勝ラウンドへ!


東京ドームで開催されてきた、ワールドベースボールクラシック 1次・2次ラウンド。
地の利があるとはいえ、気が付けばこの大会始まって以来の6戦全勝での準決勝進出!\(^o^)/
正直、余り期待してなかっただけに、嬉しい誤算?(^_^;)

感じたのは、他国と比べて選手層が厚いのと、日替わりヒーローが生まれ続けたことかなと。(^^)
打線は繋がりがあって、面白かったですね。期待された先発陣より、昨日のイスラエル戦で
先発したソフトバンクの千賀 洸大投手のような、ある意味無名選手が出てくるのも面白いです。
守備では、やはり広島の菊池 涼介選手!ある意味、驚異的でした!!Σ(゚д゚lll)

写真は、月曜日の中日スポーツ 裏一面。オランダ戦は、まさかの日付が変わる直前の試合終了。
昼間の本番もあって、翌日はドッと疲れましたー。(´Д` )

いよいよアメリカのドジャース・スタジアムでの決勝ラウンド、先ずは何処の国が
準決勝の相手になるか?です。MLBの一流選手が、ガチでぶつかってくるのは間違いない。。
関連記事
Theme: WBC | Genre: スポーツ

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback