avatar image

エキストラ本番終了

今日は、名古屋ウィメンズマラソン2017当日!
がしかし、今回は応援にも参加出来ないので、本番会場に入る前、朝一のナゴヤドームに
寄ってきました。


出走前のラン仲間の皆様を、激励してきました! (^o^)
全員には会えませんでしたが、主要メンバーにはお会い出来て良かった!
ちなみに、ホノルル・泉州国際市民・東京・静岡 各フルマラソン出走済&完走済
メンバーのみで記念撮影も。(^.^)


8時過ぎにナゴヤドームを出発し、港文化小劇場へ。
ゲネプロがスタートし、気が引き締まります。前夜も同じ会場で練習しましたが、
やはり当日は違いますね!がしかし、出演者として初めて利用したホールだけに、
勝手が違って戸惑いました。(^_^;) そして、弦楽器を持った方々とは一緒に演奏
しませんでしたが、同じ空間にいたのは大学4回生の室内楽の定期演奏会以来。
アマチュアオケの演奏会に参加したのは、大学時代以来、実に約30年ぶりでした。
(1990年の山陰フィルのエキストラ)


メインプロのチャイコフスキーの交響曲第5番は、大学4回生時に演奏(副専攻Cb)した
思い出の作品。非常に集中した、良い演奏を聴かせていただきました♪(^^)

開演前のロビーコンサートでは、Saxセクション 即席カルテットでエルガーの愛の挨拶を演奏。
前日当日のみの練習で、良くぞ演奏出来ました!(^_^;)
他、木管五重奏も演奏、終演後はHn五重奏での演奏も。


今回エキストラを引き受けた理由は、演奏曲が故・兼田 敏氏のシンフォニックバンドの
ためのパッサカリアだったこと。そして、ソリストと指揮者の方々、メインがチャイ5
だったこと、でしょうか。

練習には3回参加しましたが、流石はオケの管楽器セクションの方々、しっかり吹かれる
という印象。そして、指揮者・濵津 清仁先生の音楽作りは非常に勉強になりました。
ソリストの河合 雪子さんは、明和高校 音楽科出身で、現在東京藝術大学 2年生のFl専攻生。
ゲネプロしか聴けませんでしたが、コンチェルトソリストが初めての経験とは思えないぐらい、
堂々たる演奏でした♪(^o^)将来が楽しみ!です。

創団して未だ10年に満たないとのこと、今後ますますのご発展を陰ながら応援して
いきたいです。
お世話になり、ありがとうございました。
関連記事
Theme: 音楽のある生活 | Genre: 音楽

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback