2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.02.26 (Sun)

ライブ8題・その6ー第6回全国職場バンドフェスティバル@愛知県芸術劇場 コンサートホール

全日本吹奏楽コンクールは、長い間職場の部という部門があり、企業が直接運営に
関わるバンドという位置付けで、市民バンドが参加出来る一般の部とは分けて審査を
されていました。しかし、企業側の経営上の問題による職場バンドの減少や、コンクール審査の
合理化により、いつの日か職場の部と一般の部が統合される羽目に。
練習回数等に勝る市民バンドが全国大会代表を独占し、一部の職場バンド以外は全国大会に
出場するチャンスを奪われることになりました。

そんな流れから生まれてきたのではと思われる職場バンドの交流イベント・全国職場バンド
フェスティバルが2012年からスタート。お知り合いの方々が、何人か参加しているという
様子をSNS上で見てきました。今年は、ナント名古屋で開催されるということは、
愛知県芸術劇場の公演スケジュールでチラッと見ていましたが、チラシを見かける訳でもなく、
ご出演予定の企業にお勤めな方が、週末名古屋にいらっしゃるとSNS上で書き込みをされて
思い出し!、仕事の後になりましたが、演奏会に行ってきました。


終演は18時予定と確認し、プログラムも事前チェック済みだったので、予想通り最後4団体
だけになりましたが、何とか聴くことが出来ました。


トリのヤマハ吹奏楽団は、やはり別格でしたね!
須川 展也先生のソロはもちろんでしたが、スミスのフェスティバル・バリエーションを
須川先生が指揮されるなんて、昔ならちょっと想像が付きませんでしたが。(^_^;)
終演直後に、ステージまで行ってご挨拶してきました。
阪急百貨店は、私が学生時代は全国大会常連団体でした。その時代から頑張っている方が、
まだいらっしゃる様子。お店が閉店した後の21時以降から、練習をされているとか。
昔なら、19時閉店に定休日がありましたから、時間確保が難しい時代でしょう。

他にも聴いてみたい団体がありましたが、聴けず残念。チラシが出回っていなかったので、
やはり集客がイマイチだったのは、非常にもったいなく思いました。
しかし、職場バンドと言えば、昔なら重工業系の企業が多かったですが、時代は変わりましたね。
来年は、浜松市で4回目の開催となるようです。更なるご発展となりますように。(^^)
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想 - ジャンル : 音楽

23:16  |  MUSIC  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://souplesse.blog17.fc2.com/tb.php/5967-8f521c88

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |