スピードスケート 世界距離別選手権 女子500m 小平 奈緒選手 日本新記録で初優勝!

ソチ五輪では、メダルを期待されながら獲得ならなかったスピードスケートの小平 奈緒選手。
ソチ五輪後、スピードスケートの強豪国・オランダに渡り、2年間厳しい環境の中で揉まれ、
帰国後は肉体改造に取り組み、シャープな身体を身にまとって、今シーズンのW杯は500m6戦全勝。

今回、平昌五輪の会場となるリンクで&開催されている世界距離別選手権で、世界大会では
日本女子として初優勝&自己記録更新となる日本新記録で、偉業を達成!(^o^)
1000mでも2位と、好調さを見せ付ける結果となりました!!

そして、女子団体追い抜きは、オランダに敗れて2位となったものの、日本新記録に迫る
好記録になったとのこと。

ソチ五輪ではメダル獲得ゼロのスピードスケートでしたが、来年の平昌五輪は大いに
期待したいです!

関連記事

0 Comments

Leave a comment