日曜日の大相撲&テニス&駅伝&卓球!

日曜日は、観たいスポーツ盛り沢山でしたが、残念ながら何も観戦出来ず、結果だけ。。

昼からは、全国都道府県対抗駅伝大会。
男子は広島市での開催ですが、お天気良くてよかった。
優勝は長野、地元・島根は39位でした。
愛知は3位、アンカーに神野 大地選手が登場し、青山学院大学の後輩で、
京都のアンカー・一色 恭平選手や静岡のアンカー・下田 裕太選手らと
3位争いをしたことが大きく取り上げられてました。観たかったなぁ。(^_^;)

そして、大相撲は前日優勝を決めた大関・稀勢の里関が、千秋楽の結びの一番で
横綱・白鵬関に勝利し、自身の初優勝に華を添えましたねー。(^.^)
横綱・日馬富士関や鶴竜関が途中休場し、チャンスではありましたが、正に執念。
もう30歳なら、尚更かと。
初場所前半は、御嶽海関の快進撃で盛り上がりましたねー。(^o^)

そして、全豪オープンテニスは、男子シングルで錦織 圭選手がフェデラー選手と対戦するも、
最後に臀部を痛めて、フルセットの末ベスト16で敗戦。。やはり、元世界ランク1位だけに、
簡単には勝たせて貰えない。 ジョコビッチ選手・マレー選手共に既にコートを去っており、
チャンスだったのになぁと。

卓球の全日本選手権は、男子シングルで水谷 隼選手が4連覇&9回目の優勝!
女子は、16歳の平野 美宇選手が石川 佳純選手の3連覇を阻んで初優勝!!(^o^)
去年も石川選手と決勝で戦いましたが、今年は気合いが違ったような。
リオ五輪でメンバー入り出来ず、同い年の伊藤 美誠選手と明暗を分けたのが、やはり
大きかった様子。同世代やそれ以下の世代には
有望選手が多く、東京五輪の代表入り争いは、ますます熾烈になるでしょうね。(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment