Article

        

ライブ8題・その2ー名フィル 1月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール

2017/ 01/ 13
                 
描きたい記事を溜め込んでおりますが、遡って近い日付でアップ&登録して行きたいと思います。(^_^;)


この日の夜は、名フィル 1月定期でした。最強寒波がやって来た中、既に岐阜県内は
雪が降り始めたせいなのか、プログラムの人気度か、
いつもより人が少なめだったような。


指揮は名フィル正指揮者の円光寺 雅彦氏、ソリストは奥様でチェリストの山崎 伸子氏。
実は、ドヴォルザークのチェロ協奏曲&フランクの交響曲を生で聴いたのは初めてでした。
前半はアマティのチェロが、まるでホールと一体化しているような響きを堪能。
円熟の演奏、素晴らしかったです!(^o^)アンコールは、誰もが息を飲んで聴き入りました。

後半は、フランク好きには垂涎の作品!生で聴くと、想像以上に圧倒されました。
フランク派と呼ばれた作曲家は好きだったりします。(^.^)
プログラムには初演に至る経緯が詳しく書かれており、興味深く読みました。

来月の定期は都合で行けるか分かりませんが、指揮者・川瀬 賢太郎氏&フルート奏者・
上野 星矢氏&合唱団のグリーン・エコーの共演♪悩ましいところです。。
関連記事
                         
                                  

コメント