Article

        

プロ野球 各賞発表&ユーキャン 新語・流行語大賞 発表

2016/ 12/ 01
                 
オフシーズンに入り、トライアウトやFA選手の動向・契約交渉など、話題が尽きないプロ野球。

月末以降、ベストナイン&三井ゴールデングラブ賞&MVP&新人賞などの発表が続きました。
ベストナインでは、日本ハムの大谷 翔平選手が投手&DH部門の2冠という、あり得ない
受賞を果たし、2017年オフシーズンの移籍が噂されるMLBまでが大きく取り上げているとか。
そして、パ・リーグMVPも受賞と、正に台風の目を象徴するようでした。(^^)
セ・リーグMVPは、広島の新井 貴浩選手というベテラン選手が、対照的な受賞を果たしました。

ゴールデングラブ賞&ベストナイン共に、広島・日ハム・ソフトバンクという、
力のある球団の選手が席巻。
投手部門では、セ・リーグは意外に巨人の投手陣が頑張ってたんですね。
パ・リーグは、地元出身でソフトバンクに復帰した和田 毅投手が最多勝&最多勝率を獲得。
松坂世代が次々と引退する中、投手陣では唯一気を吐いているかなと。
打撃部門は、セ・リーグではDeNAの筒香 嘉智選手が打点・本塁打王で2冠達成。
年俸も、3億円到達との報道が。ヤクルトの山田 哲人選手は盗塁王を獲得、30打点・
30HR・30盗塁の2年連続トリプルスリーに。
パ・リーグは、盗塁王がオリックスの糸井 嘉男選手&西武の金子 侑司選手のダブル受賞。
糸井選手は、FA宣言して何処に落ち着くんでしょうか?

今日は、新語・流行語大賞の発表がありましたが、広島の緒方 孝市監督が鈴木 誠也選手に放った
「神ってる」が大賞に決定。表彰式には、鈴木選手が登場し、来季の活躍を誓っていました。

いやはや、気が付けば話題満載だった今シーズンだった気がします。(^.^)
関連記事
                         
                                  

コメント