ライブ6題・その2-地元アーティストによるコンサート・ア・ラ・カルトVol.19@電気文化会館 ザ・コンサートホール

7月も、あっという間に10日近く過ぎました。
今日は久々の雨の1日となりそうな名古屋市内ですが、湿気がキツいです。。(>_<)


さて、今週から3連休以降、色々聴きに行く演奏会が続きます。
水曜日は、奇数月恒例の福田音楽事務所主催の演奏会へ。


最初のピアニストの方の演奏は聴けませんでしたが、Cl奏者・工藤 雄司氏の演奏から
何とか間に合いました。
クログレの作品は初めて聴きましたが、Saxの作品は書いていないのかなと考えたり。(^.^)
そして、よんじゅうそうだんの皆様の渾身のマスランカ作品の演奏!(^^)

最後は、節目に編成される吹奏楽の演奏。20回開催記念ではなく、19回なんですね。(^_^;)
渋い選曲は、オールド吹奏楽ファンにはたまりません!(^o^)


次回、9月は木管アンサンブル編ということで、お知り合いのSax奏者の方々がまたまた
多数ご出演の様子、伺えたらよいですが。(^.^)
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
TVで観たスポーツ・ニュース等や、趣味の音楽・美術に関するコトを書いてます。
About me
小2の頃から母の影響で
プロ野球(巨人戦しか放映
されない田舎育ち)や高校
野球を見始め、相撲好きの
祖父の影響で大相撲を
見たのがそもそもの始まり。

オリンピック・世界選手権
等、メジャーな大会は
外せません!
ほぼ全ての競技をTVや
生で観戦しちゃいます。