avatar image

ライブ9題・その8-名フィル 6月定期@愛知県芸術劇場 コンサートホール

夏至を迎え、いよいよ夏らしい季節を迎えようとしています。
しかし、今年の梅雨は雨が多いような。。(・・;)


名フィルの定期にしては珍しく、Vc&Cbセクションが下手側でした。


前半のモーツァルト・後半ラヴェルと、まるで2つの演奏会を聴いた気分でした。(・・;)

ピアニストのアレクサンデル・ガジェヴ氏は、とても20代前半とは思えない何処か
達観したかのようなモーツァルトの協奏曲。
SHIGERU KAWAIのピアノから、真珠の煌めきを見るが如く、素晴らしい演奏でした!(^o^)

後半、ラヴェルのラ・ヴァルス&ダフニスとクロエ 第1→第2組曲という流れ。
冷静ながら色彩鮮やかな高関マジックを、まざまざと見せ付けられました!(^.^)

今回、Timpが窪田 健志氏ではなく、ビードリッツキー氏。
窪田氏はCymbalsでしたが、ラ・ヴァルスのクライマックスは、思わず窪田氏がどう出るか?
思わず見てしまったというか。(^.^)


休憩中、ようやく中日ドラゴンズとのコラボタオルをゲットしました!(^o^)ランで使います。(^.^)
関連記事
Theme: ライヴレポ・感想 | Genre: 音楽

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback