2018-02

« 12345678910111213141516171819202122232425262728»
entry_header

ライブ9題・その4-名古屋アカデミックウインズ 第4回定期演奏会 ・・・なふたり@名古屋市青少年文化センター アートピアホール

前の記事からの続きです。


セントラル愛知 6月定期前半が終了し、休憩に入ってタイミングで会場を後にして、
アートピアホールへ20時前に到着。名古屋アカデミックウインズの定期演奏会を、
後半から聴きました。

今回は、テーマを元に2人の作曲家の作品を取り上げるという趣向。
前半はジュリアード音楽院に学んび、J・ココリアーノ門下のS・ブライアントとJ・マッキー、
日本の吹奏楽界のレジェンドで盟友の故・兼田 敏氏と保科 洋氏、チェコからアメリカへ
亡命したC・フサとV・ネリベル、日本を代表する世界的作曲家の故・矢代 秋雄氏と
故・黛 敏郎氏。
中々興味深いプログラムで、やはり前半から聴きたかった。(>_<)

フサの作品は、らしい響きが何ともたまらなく。
ネリベルの作品は、特別に演奏の機会を得たそうです。
矢代 秋雄氏の作品は、ナント三重国体の式典音楽でした。(・・;)
黛 敏郎氏の映画音楽、実は初めて聞いたかも。

アンコール1曲目に、吹奏楽コンクールの課題曲Ⅴの演奏。
名フィルWOともオオサカ・シオンWOとも、また違った聴かせ方でしたねー。(^.^)
2曲目は、指揮者・仲田 守先生のA・Saxソロでした。


当日のプログラム。
関連記事
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://souplesse.blog17.fc2.com/tb.php/5711-25f04303

side menu

side_header

プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog