ライブ10題・その9-名フィル・ウインド・オーケストラ2016@日本特殊陶業市民会館 フォレストホーム

今月、結局10つの演奏会&ライブへいってしまいました。(^_^;)
あと1つは書き切れないので、来月に。


日曜日は、名フィル 管楽器セクション&陸上自衛隊 第10音楽隊による名フィルの吹奏楽の
演奏会へ。去年は、津島市内でのバンドの練習が重なり、泣く泣く諦めたのです。(>_<)
今年は夕方から、しかも会場が市民会館横の名古屋音楽プラザだったので、楽器持参で
向かった次第。


名フィルの客演奏者の方々のリストを、休憩時に確認。(^.^)
Saxは、堀江 裕介さん&堀江さんの明和高校の教え子で、名古屋音楽大学 4年生の
河野 樹さん。


D・ボスドック氏の変わらぬキレキレな指揮ぶりが、本当に痛快でした!(^o^)
吹コン 課題曲以外のプログラムは、正に王道を行く作品にスパークの大曲が
華を添えた感じ。Bass・Saxが入ると、木管低音の響きが良いですねー。(^.^)
アンコールは、ボストック氏が「羊飼いの踊り」と日本語で発表しましたが、
掲示はまさかの英語表記。(^_^;)

今週末は、春日井市でオオサカ・シオン・ウインド・オーケストラの演奏会を聴きに行きます♪(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment