avatar image

伊勢志摩サミット 閉幕

先月から、街中に伊勢志摩サミットによる検問等の協力願いのポスターが貼られ、GWスタート時からは繁華街に愛知県警が交代で立哨警備をスタートし始めてから1ヶ月、
どうやら無事に伊勢志摩サミットが閉幕した様子です。

伊勢神宮や志摩半島の美しい風景、三重県の美食や美酒が、国内外に知れ渡る良い
チャンスでした。名古屋市内では、サミット拡大会合に参加した各国首脳が宿泊し、
愛知県&名古屋市が歓迎レセプションを開催。
タクシー業界は、名古屋市内から志摩半島へ要人を乗せるという特需があったとか。名古屋城を観光したパプアニューギニア首相を、河村 たかし市長が迎えたというニュースも。
中部国際空港はサミット参加国の政府専用機が並んだり、安倍 昭恵夫人が、サミット首脳の
配偶者を持て成す写真も、大きな話題に。

とにかく、大トラブルや事件事故が無く、良かったのでは。
国内各地から志摩半島に派遣された多数の警察官の皆様や関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。


そして、もう1つ大きなニュースとなった、先週金曜日夕方のアメリカのオバマ大統領の
広島市訪問。平和公園での哲学的なスピーチ、そして、朝日新聞 朝刊にも掲載された
この写真が、静かな何かを物語りました。キャロライン・ケネディ駐日大使、ケリー国務長官の
訪問と続き、満を持しての今回の訪問でしょう。
しかし、71年の月日を経て、まだ始まったばかりなのだと思わざるを得ませんでした。
羽田空港では、この日の昼間に離陸直前の飛行機のエンジンから出火という大惨事が。(・・;)
幸い、乗員乗客には大きな被害が無く、何よりでしたが、空港の閉鎖により、広島空港へ
向かえなくなった関係者がいたのは、何とも残念だったことでしょう。
関連記事
Theme: 気になったニュース | Genre: ニュース

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback