大相撲夏場所 横綱・白鵬関 全勝で37回目の優勝

大関・稀勢の里関の綱取が掛かった今場所、毎日の星取りに注目が集まりました!

がしかし、横綱・白鵬関との注目の直接対決に負け、翌日は横綱・鶴竜関にも敗戦。
今日の千秋楽、横綱・日馬富士関には勝利し、春場所に続いての13勝2敗、辛うじて
名古屋場所の結果次第に望みを繋ぎましたが、
優勝が条件との厳しい指摘が。将来の横綱候補と騒がれて、早や10年。今度こそは!\(^o^)/

優勝は、安定の横綱・白鵬関に決まり、相変わらず3役の不甲斐なさは目に余る状況。。
下からの突き上げ、期待します!(^o^)名古屋場所、観戦が楽しみ〜。(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment