2018-02

« 12345678910111213141516171819202122232425262728»
entry_header

ライブ10題・その8-Tokyo Rock'n Sax Live in 名古屋@Roxx SAKAE

今月もあと数日、あっと言う間に過ぎていったなぁという気がしちゃいますね。。(・・;)


さて、先週土曜日のは仕事後、Roxx SAKAEというライブハウスへ。
名古屋テレビ塔の真向かいにあるビルの地下にありますが、しょっ中通り掛かってた場所だけに、
こんなところにライブハウスがあるとは知らず、驚きました。
外は19時前でも、かなり明るく。

目的は、関東の若手Sax奏者+名古屋のSax奏者・川地 立真さんの8名で構成される
Tokyo Rock'n Saxの名古屋初ライブ。東京芸大・昭和音大・洗足音大・名古屋音大を
首席クラスで卒業し、国内外のコンクールの
優勝者揃いの面々が、クラシックではなく70’sのプログレ・ロックを演奏するだけあり、
どんな事になるのか?!興味深々で。(^.^)


ライブがスタートする前、場内には流れていたのは、80’sの曲♪(^o^)
ホール&オーツ、マドンナ、そしてポール・ヤングが流れてきた時は涙モノ。
「Everyt Time You Go Away」なんて、何十年ぶりに聴いたんだろう。
12インチシングルレコード持ってますけど、何か?(^_^;)
元はホール&オーツの曲、1985年に米ビルボード100で1位を獲得、MTVでPV観たのが
本当に懐かしい。


そして、ライブスタート!いやー、最初からすっ飛ばしてましたねー。(^.^)
イケメン揃いな皆様から、物凄いパワーを貰いました!!
とにかく、全てが一流のメンバーが演奏した、凄いライブでした!!!

しかし、未だ聴いたことがなかった加藤 里志さん・塩塚 純さん・東 秀樹さん・丸場慶人さんという
若手のホープな方々の演奏を、 こんな形で聴くことになるとは。(・・;)
田中 拓也さんはブルーオーロラSQでしか聴いてないので、実はソロは初めてでした。
山下 友教さんは、4年前の浜松国際管楽器アカデミー以来と、久々に聴かせていただいたのが
このライブに。(^_^;)松下 洋さんは毎年ご来名中ですから、すっかりお馴染みに。(^.^)
今回は、地元メンバー・川地さんのお陰ですねー。(^.^)
ライブハウスは満員御礼、第2弾を早々に希望しまーす\(^o^)/

メンバーの皆様は、翌日日曜日の仕事の為に、深夜を掛けて車で帰京された様子。
本当に、お疲れ様でしたー。(^^)しかし、元気だなぁ若いなぁ。(・・;)
関連記事
entry_header

COMMENT

Please write a comment!


 管理者にだけ表示を許可する

entry_header

TRACKBACK URL

http://souplesse.blog17.fc2.com/tb.php/5692-13ef4704

side menu

side_header

プロフィール

えぬ(別HN・京青)

  • Author:えぬ(別HN・京青)
  • 小2の頃から母の影響で
    プロ野球(巨人戦しか放映
    されない田舎育ち)や高校
    野球を見始め、相撲好きの
    祖父の影響で大相撲を
    見たのがそもそもの始まり。

    オリンピック・世界選手権
    等、メジャーな大会は
    外せません!
    ほぼ全ての競技をTVや
    生で観戦しちゃいます。

Twitter

 

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスランキング参加中☆

blogram投票ボタン

皆様のお住まいは?


ジオターゲティング

今日の運勢は?

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog