中日クラウンズ2016 金 庚泰選手初優勝&サイバーエージェントレディース 福嶋 浩子選手ツアー初優勝

今年のGW、仕事はカレンダー通りということで、今日は出勤でした。


さて、昨日は中日クラウンズの最終日。午前中のみ仕事し、午後から名古屋ゴルフ倶楽部へ。


朝から会場入りしていたえぬ夫と待ち合わせして、入場。


先ずは、お疲れ様ビール。(^.^)


既に半分以上の組がホールアウトしていましたが、熊本地震のチャリティサイン会が
順次開催されており、長蛇の列が出来ていました。

優勝争いは、片岡 大育選手と金 庚泰選手のマッチレースに。
追いつ追われつの展開、16番ホールでは片岡選手が2打差を付け、勝負あったかに見えましたが、
17番ホールではまさかのトラブル!第1打がグリーン手前のカート道に逸れ、ダブルボギーに。
パーセーブの金選手と並び、18番ホールも両者譲らず。
プレーオフ 2ホール目で、金選手はパーセーブ、片岡選手が残念ながらパーパットを外し、
勝負あり。金選手は、流石は賞金王&優勝12回目の勝負強さを感じました。
片岡選手はツアー2勝目とはならず、やはり経験値の差を感じましたね。

女子ツアーは、サイバーエージェントレディースで、福島 浩子選手がデビュー10年目の初優勝。
偉大な姉・福嶋 晃子選手に隠れ、苦渋を舐めてきただけに、涙・涙の様子が非常に
印象的でした。(^^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment