4月のライブ7題・その7-Brass Express NAGOYA 第15回定期演奏会@名東文化小劇場

GW3日目、今日は気持ちの良い快晴の空!(^o^)
昨日は16km走りましたが、今日は午前中のみの仕事前に3kmだけ走りました。


昨日の午前中ランの後、名東文化小劇場へ。愛知県で唯一ブリティッシュブラスバンドとして
活動中のBrass Express NAGOYAさんの演奏会へのチラシ挟み込み&演奏を聴きに
行ってきました。あ、チラシは6月のサマーコンサートですが、告知はまた近日中に。


この団体の演奏会を初めて聴いたのは、第1か2回ぐらいの定期演奏会でしたが、
客数は100人ぐらい?というところだったと記憶しています。
今回は、チラシ挟み込みの作業を始めた開場1時間前から並び始め、ランチを食べて
戻ってきたら、座る場所を探すのが大変なぐらい。(・・;)
何とか後方に2席確保し、えぬ夫が来るのを待ちました。実は、何年か前に転勤してきた
えぬ夫の会社の後輩の方が所属しているのを知っていましたが、後輩の方が入団した後は
中々都合つかず、聴きに来ていませんでした。あと、バンドのエキストラによく来て下さる
Yさんも、いつの間にか入団されていたようで、チラシ挟み込み作業に同席されていたのには
ビックリしました。(^_^;)

開場中には、五重奏でチャイコフスキーの「くるみ割り人形」でお出迎え。
入場無料もあってか、とにかく立ち見が出る大盛況ぶり。
プログラムは、この編成でしか聴けない作品の数々が多数あり、吹奏楽とはまた違う 面白さがあります。

結成から間もなく8年、このジャンルでは稀有な団体として、益々のご発展を
お祈りしたいと思います!(^^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment