avatar image

ライブ7題・その2-名フィル創立50周年 2015-2016シーズン開幕

ナゴヤサックスフェスタ2016を前後して、まとめて演奏会等に出掛けていますが、
順を追ってアップします。


先ずは、先週金曜日に名フィル定期へ。
今年が創立50周年という節目の今シーズンから、常任指揮者に小泉 和裕氏が就任し、
今月の定期はお披露目公演となりました。


プログラム冊子も一新、シリーズが違う演奏会も、まとめられて月単位に変わり、
メンバー表にエキストラの方々の名簿が無くなったのは楽しみ半減。
特に、管楽器は誰がいらっしゃったかを知るのは重要なんですが。


前半ベト4&後半R・シュトラウスの家庭交響曲という、編成は真逆・年代的に
約100年間を置いた2作品というプログラム、中々面白かったです。(^^)
家庭交響曲はSaxセクションが席の真下だったので、残念ながら殆ど見えません
でした。(^_^;)トゥッティでの演奏が殆ど、Saxセクションとして目立った箇所は無い様子。
その代わり、Hrセクションの超絶技巧を目の前で堪能できました。
流石はリヒャルト!(・・;)、と言うしかありません。

今シーズンからプログラミングが一新され、バランスを取ったと思われる作品が
並んでいます。新作初演や邦人作品が無いのは、個人的には残念なところですが。
ともあれ、ようやくまた始まったんだなぁと思った一夜でした。(^^)
関連記事
Theme: ライヴレポ・感想 | Genre: 音楽

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback