avatar image

大相撲春場所 横綱・白鵬関 36回目の優勝

今日は、8日ぶりに!休みです。(>_<)平日は、ほぼ毎日終電近くに退社、昨夜もしかりでした。。

さて、残念ながらゆっくり観戦出来なかった大相撲春場所。
横綱が揃って初日から黒星スタート、大関・稀勢の里関が前半を全勝で折り返し、
今度こそ?!と期待しましたが、終盤にズルズルと後退、来場所に綱取りの望みは
残しましたが、残念でした。豪栄道関も優勝戦線に絡み、地元で見せ場を作ったのでは?
琴奨菊関は、前場所の初優勝から一転、ギリギリの勝ち越しという結果。。
優勝祝いや自身の結婚披露宴等、稽古どころじゃなかったでしょうか。
綱取りの道は、未だ未だのようです。

優勝は、3場所ぶりに横綱・白鵬関。
立ち合いの変化が多くなり、千秋楽の横綱決戦でさえ、呆気なく勝負が決まり、批判を
浴びているようですが、最近3連敗中の相手に対し、負ければ優勝決定戦に持ち込まれる場面、
勝負に徹したという結果では?
間も無く1000勝目前とのこと、孤高の人となりつつありますが、批判に負けず頑張って欲しい!(^o^)
他の力士が、相変わらず余りに不甲斐ないという裏返しでもありますよね?
関連記事
Theme: 大相撲 | Genre: スポーツ

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback