春のセンバツ開幕

日曜日から開幕した春の選抜高校野球、開会式を後半から久々にTV鑑賞しました。
というのも、ここ数年は話題となる選手宣誓が多いのです。(^^)

今年は、21世紀枠で岩手県の釜石・兵庫県の長田・香川県の小豆島が選ばれましたが、
選手宣誓は小豆島の主将がクジを引き当てました。
少子化による来春からの島内の県立高校統合を引き合いに、何気ない日常を日々感謝したい
とのこと。メイキング映像では、東日本大震災から5年が経ち、そのことを語ろうかとも
思ったそうですが、やはり身近な題材を選んだのは正解だったでしょう。心を打ちました。
練習ではカメラを前にカミカミでしたが(^_^;)、本番は堂々としてましたし。
そして、来賓では義家文部科学副大臣が、流石とも言えるメッセージを。
話し方も上手いし、感心しきり。(^.^)

試合は、21世紀枠対決ということで、いきなり釜石vs小豆島という対戦もありました。
今回は釜石が勝利しましたが、東日本大震災で大津波から無事に逃れ、釜石の奇跡と言われた
小学生達が、この場にいられる幸せを噛み締めたことでしょう。
ナント、Sax吹き仲間・おがさんが、地元出身ということで、楽器持って応援してたとか。(^_^;)

そして今日、プロ野球が開幕します。
キャンプの話題は、昨年夏の甲子園の台風の目になった楽天ドラ1・オコエ 瑠偉選手
一色でしたが、見事開幕一軍を獲得!(^.^)後は、何処まで頑張れるですね。
関連記事

0 Comments

Leave a comment