女子サッカー 澤 穂希選手 電撃引退発表


3日前の昼間、突然ニュースで流れた女子サッカー 澤 穂希選手の引退発表。
一昨日は記者会見があり、昨日の全国紙 一面トップに掲載されました。
写真は、朝日新聞 朝刊から。

日本代表としてトップレベルのパフォーマンスが出来ないから、というのが
一番の理由とのこと。
W杯 カナダ大会ではスタメンになることは無かったものの、やはりここぞ!
という身体を張った攻守に渡る働きは一番でした。
リオ五輪の最終予選が迫り、考え抜いた結論なんでしょう。
このタイミングの発表は、サッカー皇后杯の終結が間近となり、チームメイトに
キチンと伝えたかったことや、皇后杯優勝を目指してチーム一丸となりたかったからとか。
なでしこジャパン 佐々木 則夫監督も突然伝えられ、戸惑いは隠せない様子。
やはり、替わりはいない選手ですから。

時を同じくして、アメリカ代表のワンバック選手の引退試合が一昨日あったとのこと。
女子サッカーの1つの時代が、正に終わろうとしています。

夏に結婚したばかりながら別居状態、これを機に新たな人生の門出をお祈りする
と共に、
女子サッカーに新たな形で還元&貢献していただきたいものです。
関連記事

0 Comments

Leave a comment