avatar image

ライブ8題・その3-サクソフォン・ヴァリエ@熱田文化小劇場

しばらく暖かい日が続いてましたが、昨日辺りから一気に真冬の空気に入れ替わってきました。
忘れてしまってた寒さ、体に堪えます。。(>_<)


さて、先週金曜日は名古屋音楽大学からフランス留学を終えて帰国して3年以内という、
辻 友香里さん・国枝 雅代さん・中島 諒子さんという、3人の若手Sax奏者の方々の
演奏会へいってきました。しかし、肝心な母校の後輩の皆さんは翌日の演奏会を控え、
残念ながら来場出来なかったようです。何だか勿体ない機会な気がしますが、やむなしでしょうか。

それぞれが、Saxオリジナル作品とアレンジ作品をソロで1曲ずつ演奏。
今回、初めて中島さんの演奏を聴きましたが、溌剌とした演奏、非常に印象的でした。
特に、サン=サーンスの演奏にはお見事というしかありません。(・・;)

最後に、尾家 幸枝さんが加わってのカルテットでの演奏。実は、1年近く掛けて準備して
きたとのこと。決め所がバチッと決まったアプシルでした!(^.^)
実は、国枝さん&中島さんの高校時代に、尾家さんが指導されていたんだそうです。

写真はありませんが、打ち上げにもお邪魔させていただいて、大ベテラン先生から
中堅・若手のSax奏者の方々に混じって、楽しいひと時でした。(^^)

東海エリアは年末から春にかけて、まだまだSax関係の演奏会ラッシュは続きます。
関連記事
Theme: ライヴレポ・感想 | Genre: 音楽

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback