avatar image

訃報・漫画家 水木 しげる

とうとう、この時が来てしまったのか!と思わせた漫画家 水木 しげる氏の訃報。
我々世代にとっては、アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」を何度も観て育っただけに、
何とも言えない想いがあります。

実は、鳥取県境市出身ということで、自宅から車で1時間という近さ。
水木 しげる記念館には、もちろん行っています。
全国的にはやはりNHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」を、向井 理&松下 奈緒という
コンビで水木 しげる夫妻を演じたことが大きかったかと。
一挙手一投足まで報道され、老いてなお好奇心旺盛さに驚かされました。

しかし、ハタチそこそこで第二次大戦に駆り出され、死の淵を彷徨った様子を
後世に伝え、我々日本人にとっての戦後とは?と、常に課題を突き付けられた
思いがしました。

40過ぎまで日の目を見なかった苦労人、報われて今頃は妖怪たちの仲間入り中
でしょうか?!ご冥福をお祈りします。
関連記事
Theme: 訃報 | Genre: ニュース

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback