男子テニス APTワールドツアーファイナル 錦織 圭選手予選ラウンド敗退

昨年、世界ランキング6位で初のファイナル進出を果たした錦織 圭選手。
今年は、四大大会での上位には入れなかったものの、それ以外の試合で何度か優勝した
ポイントが効いて、8位での進出でした。

予選ラウンドは、ジョコヴィッチ・フェデラー・ベルディッヒとの総当たりに。
ジョコヴィッチは絶好調で手も足も出ず敗戦、ベルディッヒには互角には渡り合い勝利、
フェデラーにも互角に渡り合いながらも最後はミスが響き、勝利を逃す結果に。
結果、予選ラウンド敗退となりました。

今シーズンはこれで終了、短いオフが終われば、年明けの全豪オープンが待っています。
来シーズンこそ、四大大会も期待したいですねー!
関連記事

0 Comments

Leave a comment