ライブ8題・その5-アリオンサクソフォンカルテット with 雲井 雅人 コンサート@広小路ヤマハホール

10月も残り少なくなってきましたが、月末に向けて街中が俄かにハロウィンカラーで
溢れてきました。
本来なら、子供を対象にした行事ですが、日本では大人の仮装祭りに変貌中です。(^_^;)


さて、先週の土曜日は、結成10周年を迎えたアリオンSQが、メンバー3人の方々の師匠でもある
雲井 雅人先生を初めて迎えたという演奏会へ。

前半はバロックでの妙技を、後半は全く振り幅の違うピアソラやガーシュインという
プログラム。
雲井先生は、YAMAHAが改良発売したばかりの楽器での演奏でしたが、シルクのような
滑らかな音が何とも形容し難く、美しかったです。
そして、アリオンSQを初めて聴いた2007年頃の演奏会を思い出しながら10年という
月日を感じましたが、すっかり大人の円熟味を身に付けたメンバーの演奏を堪能出来ました。(^^)


チケット完売という会場の熱気を感じる盛り上がりで終演、サイン会には多数の学生さんらが
並んでいました。
10周年を迎えたアリオンSQの皆様のご活躍、是非東海エリア以外の皆様も、どうかご注目を!(^^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment