ラグビーW杯イングランド大会 対サモア戦 日本代表快勝!

昨日のこの時間帯になりましたが、ラグビーW杯のサモア戦をTV観戦しました。
試合前、初めて聴くサモア国歌に初めて見たシヴァダウ、ラグビーの試合ならではです。

決勝トーナメント進出が掛かり、試合は互角の競り合う試合になるかと思いきや、
サモアが焦りから反則を連発、ナント前半を20ー0という予想外のスコアに。

後半は6点のみで、サモアの激しいディフェンスに遭い、逆に日本のミスからあっと言う間に
走り去られて、ディフェンスが間に合わすず、1トライを許す結果に。しかし、相手の反撃もここまで。
26-5と言う、予想外の快勝と言って良いのでは?W杯での2勝目、勝ち取りました!\(^o^)/

もちろん、五郎丸 歩選手のキック良さも光り、得点ランキングトップを独走中。
そして、WTB山田 章仁選手が前半終了間際に追いすがるサモア選手をかわし、ライン際で
クルッと1回転してのトライはお見事!(^o^)
30歳で代表キャップはまだ15というのが意外でしたが、昨日見せたような俊敏さは
昔からあったものの、タックルの弱さがウィークポイントに。
しかし、防御力が売りの現所属先のパナソニックで身に付けた低いタックルが、代表入りに
繋がったとのこと。この日は、後半タックルに行ったところを相手の足が首に入って
脳震盪を起こして退場となってしまったのは残念でした。

いよいよアメリカを残すのみとなりましたが、南アフリカがスコットランドに勝ったことで、
ポイントで2位となったスコットランドに2P差を付けられ、アメリカ戦で勝ち点+
ボーナスポイントをゲット出来れば、決勝トーナメント進出の可能性も出てきます!
アメリカ戦は11(日)、楽しみです!!(^o^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment