ラグビーW杯イングランド大会 対スコットランド戦 日本代表ミスで自滅し敗戦

世界中を駆け巡った、南アとの試合結果。(^.^)
たった中3日で日本時間の昨夜、スコットランドとの対戦でした。

考えたら、スコットランドと対戦した競技なんて過去に記憶になく、国歌を初めて聴きましたが、
やはりバグパイプ主体のスコットランド民謡風がとても素敵でした♪(^^)

試合は、序盤からハイパント攻撃で日本のミスを誘い、PKで離される展開。(・・;)
前半、一度は逆転しましたが、トライを決められて再逆転され、それでも7-12でしのいで終了。
ところが、後半に日本がスクラムやモールで攻めあぐね、パスミスから立て続けにBKの
独走を許す連続トライを決められ万事休す。結局、10-45という大差が付き。。(>_<)

ネットで様々な論評が出てましたが、高校ラグビーで大阪の有名校を全国優勝させた指導者の方が、
スコットランドは立ち攻め・日本は寝て攻めて、こういう差が出たと分かり易く解説されてました。
えぬ夫も、日本はBKの使い方が下手過ぎると言ってましたね。。

次戦は来月早々のサモア戦、休養充分な状態で戦って欲しいです!
関連記事

0 Comments

Leave a comment