avatar image

8月のライブ5題・その5-ランチタイム名曲コンサートvol.1244 あの素晴らしいクラシックをもう一度@宗次ホール




続いて、日曜日に行ってきた宗次ホールのランチタイム名曲コンサートについて。
Facebookで、Sax奏者の瀧 さんが案内をされて、初めて知ったこの日の演奏会。
どうやら、チラシをキチンと見てなかったかも。(>_<)午前中のランニングイベント参加で、
開演までの到着が危ぶまれましたが、何とか滑り込みセーフ。(^_^;)

今回、名古屋音大卒業のPerc&ピアノ奏者の方々のユニットに、Sax奏者の瀧さんがゲスト出演
されると先週知って、急遽予定を変更したのでした。
瀧さんは、湯山 昭氏のマリンバとアルトサクソフォーンのためのディベルティメントを演奏。
名古屋に来てから、この作品を聴くのは亀井 明良先生を始め、もう5回目ぐらいじゃないかと
思います。瀧さんとマリンバの小野田 詩貴氏との素晴らしい演奏での掛け合いを聴きながら、
ホールの響きを楽しみました。(^o^)

会場内は、 ほぼ満員の大盛況。
瀧さんの母校でもあり、現在は講師をされている名古屋音楽大学の卒業生&学生さんも、
かなり来場されてました。ロビーでは、沢山の大学関係者の方々がご挨拶に。(^.^)

9月に入って演奏会シーズン本番を迎えますが、行きたい数があり過ぎて悩ましいところ。(^_^;)
関連記事
Theme: ライヴレポ・感想 | Genre: 音楽

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback