avatar image

陸上 世界選手権 男子100m ジャマイカ ボルト選手2連覇達成&男子20km競歩 鈴木 雄介選手 まさかの途中棄権

昨日の夕方、金のしゃちほこマラソンから帰宅後、約3時間半ぐらい寝てたでしょうか。

20時過ぎに起きた時には、男子100m 準決勝が始まってました。
予選に続いて絶好調のガトリン選手と対照的に、ボルト選手はスタート直後に
バランスを崩し、ヒヤリとする場面が。(・・;)
他の有力選手も順調に決勝進出を決める中、開催国・中国の蘇選手がファイナリストに!

そして、決勝。先行するガトリン選手に、猛追するボルト選手。
最後には僅差でかわし、ボルト選手の2連覇達成!(^o^)いやー、ここぞという集中力はお見事。
誰もが、今回ばかりはどうなるんだろう?と思ってたと思いますから。(^.^)


早朝に開催された男子20km競歩決勝は、金メダル最有力と言われた鈴木 雄介選手が、
股関節痛で途中棄権と知ってビックリ。。(・・;)
金メダルを期待され、急増したマスコミ取材に対応したものの、競技への準備時間が
減っていき、結果的に故障に繋がってしまったとのこと。(>_<)
他の選手も入賞さえ出来ず、残念な結果に終わってしまいました。
この無念は、是非リオ五輪で晴らしていただきたいです!(^^)
関連記事
Theme: 陸上競技 | Genre: スポーツ

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback