昭和館特別企画展 戦後70年 昭和20年という年〜空襲、終戦、そして復興へ〜&戦後70年写真展 第2期それぞれの終戦

休暇5日目、東京滞在も最終日になりました。




昨日は、70年目の終戦記念日でした。
宿泊先から割と近い日本武道館で開催された式典の様子は、今朝の朝刊で
読みました。また、全て観る事が出来てませんが、節目の時を迎え、
最近TVの特別番組が多数OAされています。

1日遅れでしたが、名古屋に戻る前に靖国神社から程近い昭和館へ出掛けて
きました。戦後70年の企画展を開催中で、無料で鑑賞可能です。
終戦前の都市部の空襲、終戦当日の玉音を聴く人々、戦艦ミズーリー上での
ポツダム宣言への署名式、GHQのマッカーサー元帥来日や進駐軍の上陸、
終戦直後に復員した元日本兵や武装解除作業、海外から引き揚げてきた人々等、
多数の写真や資料を見る事が出来ました。
特に、玉音放送の録音を聴きながら終戦の詔書の文章を読んだのは初めて
でしたが、改めてその意味を噛み締めた次第です。
時間の関係で、常設展は鑑賞出来ませんでしたが、機会があればまた来たいと
思います。

平和な日々に感謝しながら、様々なこと考えた1日でした。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
TVで観たスポーツ・ニュース等や、趣味の音楽・美術に関するコトを書いてます。
About me
小2の頃から母の影響で
プロ野球(巨人戦しか放映
されない田舎育ち)や高校
野球を見始め、相撲好きの
祖父の影響で大相撲を
見たのがそもそもの始まり。

オリンピック・世界選手権
等、メジャーな大会は
外せません!
ほぼ全ての競技をTVや
生で観戦しちゃいます。