ライブ6題・その6ープロフェッショナルへの期待 今 聴く! 秘める10代 vol.2 名古屋@電気文化会館 ザ・コンサートホール

とうとう、7月最終日となりました!
iPhoneに変えてガラケーより便利になりましたが、操作性はイマイチ。
ブログの更新が落ちたのは、そんな理由です。

しかし、名古屋市の今日の最高気温予想が38℃と出てました。。(>_<)
夜も、中々気温が下がりません。( ;´Д`)




さて、順番が前後しましたが、21(火)夜は、10代のプロ演奏家を目指す方々の演奏会へ
行ってきました。と言っても、既にジュニアクラスのコンクールでは、トップの成績を
残している方々ばかり。開演時間が早く、残念ながら最初のピアノの小嶋さんの演奏が
聴けなかったのですが、ロビーには鋭いプロコフィエフが聴こえてきました!

ホール内で、ピアノの澤田さんの演奏から聴きましたが、高校生にしてスクリャービンを選曲する
センスが中々洒落てます。ショパンの葬送ソナタは、独特な感性に溢れてました。
ピアニスト・関本 昌平氏の指導を受けているとのこと、何れは世界に羽ばたく演奏家に
なられるのでは?(^.^)

最後は、明和高 音楽科3年生のOb専攻・河村 真歩さん。彼女からお誘いを受け、聴きに行ったんです。
古典から現代曲まで自在にこなせ、瑞々しい音楽に溢れてました。(^o^)

どの方々も素晴らしく、今後のご活躍に期待が高まります。
10年後、同じメンバーで聴けたら、面白いでしょうね。(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment