avatar image

全英オープンゴルフ2015 ザック・ジョンソン選手優勝

先週から週末に掛けて、様々な大会がありましたが、ぼちぼちと
書いていきたいと思います。


先ずは、男子ゴルフの四大メジャー大会の1つ、全英オープンゴルフ
でしょう。昨年の覇者・マキロイ選手がプライベート中に怪我をし、
しかも大会欠場をいきなりSNS上で発表し、物議を巻き起こしました。
私も本人が挙げていた記事を読みましたが、正直ガッカリ。。(´・_・`)

さて、大会は毎日上位が入れ替わる大混戦!
土曜日でも、優勝予想が付かない程。
大会特有の悪天候や強風、平坦ではない全英らしいセント・
アンドリュースのコース、日本人選手は松山 英樹選手1人が予選通過
という残念な結果に。
そして、タイガー・ウッズ選手も予選落ちしていきました。。

予選通過メンバーにはアマチュア6選手が残り、他にも若手の有望株が
多数集まってましたが、殆んどがイングランド・アイルランド・
アメリカ・オーストラリアの選手。
アジア系の選手は、松山選手のみだったのでは?

メジャー3冠が掛かっていたアメリカのジョーダン・スピース選手は
1打足りずにプレーオフへ進出出来ず、涙を飲む結果に。
優勝すれば、世界ランク1位となるはずでしたが。
激しく順位が入れ替わった4日間、結局3選手のプレーオフにもつれ込み、
優勝したのはアメリカのザック・ジョンソン選手、松山 英樹選手は
18位タイに終わりました。写真は、昨日の朝日新聞 夕刊から。
松山選手は、予選ラウンドはスピース選手&ダスティン・ジョンソン選手と
ラウンドという注目度が高い組と回り、3日目のサスペンデットや長時間の
中断を物ともせず、流石でした。しかし、全英の天候やコースの洗礼を受け、
あと一歩伸び切れず、メジャー大会初勝利はまたもやお預けに。

やはり、全英は観戦してて一番面白い!お陰で、毎晩寝不足。。(~_~;)
5月末から続いた真夜中のスポーツ観戦、ようやく終了です。(^_^;)
関連記事
Theme: ゴルフ | Genre: スポーツ

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback