avatar image

ウインブルドンテニス2015閉幕

錦織 圭選手が、前哨戦の大会で痛めた左ふくらはぎ痛の為、
残念ながら2回戦で棄権してしまった今年のウインブルドンテニス。
初戦をTV観戦しそびれたので、本当にショックでしたー。(>_<)
次は、8月末からの全米オープンでの活躍を楽しみに
待つことにします!

男子シングルは、順当にジョコヴィッチ選手とフェデラー選手が
決勝まで勝ち上がり、日曜日の演奏会が終わった夜でしたが、
試合をついつい観てしまいました。(^_^;)
拮抗した戦いになるかと思いきや、ジョコヴィッチ選手の上手さが
またもや光りました。セットカウント3-1と、圧勝・連覇達成!
優勝インタビュー、去年は結婚宣言でしたが、今年はコートの
芝を何故食べるのか?を答えて、笑いを取ってました。(^_^;)
フェデラー選手は、かなり悔しそうな表情。
まだまだやれる!という、やる気みなぎるインタビューでした。

女子シングルは、セリーナ・ウィリアムズ選手が3連覇達成!
新鋭・スペインのムルグサ選手を寄せ付けず、圧勝でした。
これで、四大大会4連勝という、ノン・カレンダー・グランドスラムを達成。
しかし、女子は下剋上的な結果が多かったです。
これからのランキングの動きは、要チェック。
そして、マルチナ•ヒンギス選手が、女子ダブルス&ミックスダブルスで
2冠達成も話題になりました。

車いすテニスは、女子ダブルスで上地 結衣選手が見事連覇達成!\(^o^)/
男子ダブルスの国枝 慎吾選手は、残念ながら準決勝敗退に。
車いすテニスは、シングルスが無かったんですね。
来年から、新部門創設が発表されれ、国枝&上地両選手の活躍が
益々増えることでしょう!(^^)


関連記事
Theme: テニス | Genre: スポーツ

You Might Also Like

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback