下り坂ダッシュ!







梅雨前線の動きが活発化し、梅雨本番といった感じになってきました。
南九州では、相変わらず物凄い雨量のようですが、これからが一番心配な時期に突入します。


さて、昨年の8月からスタートしたラン仲間との毎週水曜→木曜に移動してのランニングは、
幸いあまり天気に影響されることなく、間もなく1年になろうとしています。
最近は、同じ時間帯に走るランナーの方々が増えてきました。

しかし、今年は気温の上がり方が早く、来月からはランニングで走ろうかと考えています。
この時期、長時間走るのは心身の負担が大きく、工夫が必要です。
陸上競技場を使ったトレーニングをよく聞きますが、借りたりしなければならず、
中々難しいところ。思案していたところに、久々に購入した雑誌・ランナーズで、
下り坂ダッシュの効果についての特集を発見。スピード練習になるだけでなく、
フルマラソンの30km以降の対策になるとのこと。
昨日の朝ランの際、居残り練習で早速試してみました。
場所は、愛知県体育館駐車場横の坂道。よく上り坂ダッシュの練習に利用しますが、
下り坂ダッシュにもうってつけ。しかし、1本走っただけで暑くて苦しくなり(+_+)、
2本目以上をこなすのはまたの機会にします。(^_^;)
走った感想としては、スピードはもちろん、スライド幅が上がるので、股関節の可動を
意識せざるを得ません。股関節が固い私には、ピッタリかも。(~_~)

来月からは、愛知県体育館で大相撲名古屋場所が開幕しますが、既に看板が立ったり、
櫓が組まれていました。下の4枚は、4年前の場所中のもの。
あんな高いところで、寄せ太鼓やはね太鼓を叩くんですねー。
初めて見た時は、ビックリしました。
関連記事

0 Comments

Leave a comment