「ブラバン!名電」オリコン クラシック部門 週刊ランキング1位 獲得♪



昨夜は、バンドの練習でした。
いよいよサマーコンサートが、1ヶ月後に迫っております!(~_~)詳細のご案内は、また後日に。


さて、今朝の朝日新聞 朝刊に乗っていた新聞記事。
昨年の福岡県・精華女子高校 吹奏楽部CDが、ソニー・ミュージックから発売され、
大反響を巻き起こし、ネットのニュースでも取り上げられる程でした。

そして、5/27(水)に愛工大名電高校 吹奏楽部のCDがソニーミュージックから
発売となり、オリコン クラシック部門 週間チャートで見事1位を獲得とのこと!(^.^)
東海ローカル限定かと思いますが、昨日の中日新聞・朝日新聞 朝刊に掲載されたようです。

地元の楽器店関係も、もちろん学校自体がお客さんということもあって、力を入れて宣伝中。
写真のポスターは、バルドン楽器で、許可をいただき撮影しました♪(^.^)

私の学生時代は、故・松井 郁雄先生の顧問の時代。
吹奏楽コンクール 全国大会の音源を聴いた中で、フーサ「プラハのための音楽1968」
第4楽章や、バーンズ「呪文とトッカータ」の骨太な名電サウンドが、今でも印象に
残っています。前回名古屋に住んでいた時に、聴きに行っとけば良かった。。
東海地区を代表する最古参のスクールバンド、このエリアをリードしてきたという
歴史の重みは、OBOGの方々とお知り合いになる度に感じますね。
関連記事

0 Comments

Leave a comment