ライブ8題・その6-地元アーティストによるコンサート・ア・ラ・カルト Vol.12 トライアル編@電気文化会館 ザ・コンサートホール




今週は、演奏会行ってきました記事ばかりになっておりますが、どうかご容赦下さい。(^_^;)

昨夜は、仕事の後に福田音楽事務所主催の地元アーティストによるコンサート・
ア・ラ・カルト Vol.12 トライアル編を聴きに、電気文化会館へ。
予定より遅れて到着し、既に2組目の終わり掛けにホールへ。
今回は、大学卒業間もない若手の方々から、プロオケ&名古屋二期会所属という
実力派の皆様まで、10組のアンサンブル・約40名の出演者ということで、多数の来場者で
休憩中もロビーは大いに賑わってました。
個人的には、島根県出身の中部フィルハーモニー交響楽団 コントラバス奏者・
早瀬 美紀さんや、Sax奏者・浅井 ゆかりさん・宮崎 愛理さん・儀賀 詩織さん、
Cl奏者・北山 優貴葉さんと、お知り合いの方々が多数ご出演ということで、
駆け付けた次第。

今回、普段中々聴けない組み合わせのアンサンブルが多かったです。
特に、バス・クラリネット デュオや、愛知県立芸術大学出身でセントラル愛知交響楽団・
中部フィルハーモニー交響楽団・愛知室内オーケストラの各コントラバス奏者による
コントラバスカルテットなんていうのもあり、聴きどころ満載でした♪(^.^)
但し、15分の演奏・MC無しというのは、ちょっと慌ただしく残念でした。

次回は、7/8(水)開催予定とのことで、最後には吹奏楽の演奏もあるようです。(^.^)
関連記事

0 Comments

Leave a comment