音の輪コンサート2015 5月練習会参加









昨日、無事に音の輪コンサート2015が終了致しました♪
近隣各地で様々な演奏会がありましたが、その中でわざわざお越し頂いた皆様、
本当にありがとうございました。m(__)m


ということで、改めて振り返り的に記事をアップ。
5/3(日・祝)は3月と同様に神奈川県川崎市の宮前平で、4(月・祝)は千葉県市川市の
東京メトロ東西線 行徳駅近くで、各々ホール練習でした。
月に1回だけの練習から、2日連続しての練習になっても、アンコールを含めて
9曲仕上げるのは、やはり指揮者の先生方のお力あるのみ・食らい付く参加者という感じ。
ソリストをバックに3曲も演奏という贅沢な企画でもあり、各奏者の方々から
様々に学ばせていただきました!(^.^)

練習後、初日は指揮者・小林 恵子先生&参加者として合奏に加わって下さってる
新日本フィルハーモニー ピッコロ奏者の渡辺 泰先生主催の飲み会に参加。
2日目は、4年前同様に私が音頭を取って、Saxパート有志で飲み会でした。
参加メンバーは首都圏からが殆どでしたが、遠方組もちらほらいます。
こんな時間だからこそ、様々に色々な話が出来る良い機会。

初日に行った店の座敷にはTVがあり、普通に地上波が視聴出来たので、たまたま
OAされていたNHK交響楽団の2月の定期演奏会を皆で観てました。(^_^;)
指揮者が、来季から音楽監督に決まったパーヴォ・ヤルヴィ氏。
名古屋定期演奏会とは違うプログラムで、メインがマーラーの交響曲第1番「巨人」
だったのでした。曲が終わった瞬間、皆で拍手喝采に。(^.^)

両日共に終電近くまで飲んで、慌ててホテルに帰還というバタバタぶりでした。(~_~)

そして、本番の日に続きます。
関連記事

0 Comments

Leave a comment