サッカー 男子日本代表新監督 ハリルホジッチ氏始動!&サッカーの話題色々

今月初め、ポルトガルのアルガルベで開催された女子サッカーのアルガルベ杯、
残念ながらなでしこJAPANは9位と、全く奮わないまま終了。
4年前、女王に輝いたあの姿は、一体何処に行ってしまったのか。。(>_<)
世界ランクは、4位から落ちてるに違いなく。

今や、なでしこスタイルのサッカーが他国の手本となり、フィジカルでは勝てない
となると、どーなんでしょう?ドイツなんて、女子選手専用のクラブハウスや、
グランドを持ってるチームがある程。環境の差は、あまりに大きすぎますね。

男子は更に深刻で、世界ランクは今や50位台前半。
20位台まで上り詰めて、いよいよ10位台も見えてた時期もあったのに。
ブラジルW杯終了後、新監督にアギーレ氏を招聘したものの、昨年秋のアジア杯では
屈辱のベスト16敗退となった上に、アギーレ氏のリーガ・エスパニョーラでの
不正疑惑で、監督交代となる羽目に。ロシアW杯の予選か迫る中、どうなるか?と
思われましたが、新監督としてハリルホジッチ氏に決定。
就任早々、月末の親善試合で指揮を取り、昨日はその招集選手が発表になりました。
監督自らマイクを持ち、選手の写真映像を見せながら、選考理由を語ったとか。
ベンチ外のバックアップ選手の発表もあり、また現在招集中のU-23代表にも
言及したとのこと。就任会見では、自作のデータノートを見せながら、来日までの
2週間でブラジルW杯・アジア杯等の様々な試合映像はチェック済みとも語ってました。
自分自身で、緻密に策を練るタイプと思われますが、間もなく始まるロシアW杯
アジア2次予選に向け、良い方向に向かうことを祈るのみです!

欧州では、チャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグ、各々のベスト8の組み合わせが
発表されましたが、特にチャンピオンズリーグに日本の主力メンバーが誰もいないのは
何とも残念。トップクラスのチームの主力選手が、早く日本にも出てきて欲しい。
また、EURO2016予選に向け、各国代表選手の発表が続いている模様。
こちらも、また面白い試合が楽しみ。(~_~)

そして、2022年カタールW杯の冬開催が、大きな波紋を呼んでいます。
そもそも、6・7月開催が基本のところ、灼熱の中東で出来る訳もなく。(+_+)
その中東エリアでは、テロの危険を怖れて、ロシアW杯のアジア予選開催国の
変更が相次いでいます。
2次予選の組み合わせによっては、日本代表も他人事では決してありません。
関連記事

0 Comments

Leave a comment