ライブ9題・その2-小森 伸二門下生による交流演奏会 プチフォレvol.1@熱田文化小劇場








今月、何故か1週目に演奏会行きが集中しております。(^_^;)
ま、中旬以降は仕事がドタバタで、恐らく早くに帰宅出来ないかと。 (+_+)


一昨日は、Sax奏者・小森 伸二さん門下の学生さんによる演奏会でした。
なので、演奏会タイトルは小森さんの苗字のフランス語訳。(^_^;)
非常勤講師をされている名古屋音楽大学の生徒さんを中心に、昭和音楽大学・金城学院大学・
椙山女子学園大学・名古屋大学・同朋高校と、このエリアの縮図的な皆さんの集まりに。

開演が18時半と、やはり社会人には厳しい時間帯で、19時前に到着した時には既に3組目、
金城学院大学の学生さんによるP.ヒンデミット「コンチェルトシュトゥック」の演奏中でした。
プログラムはアンサンブルメインの内容で、所属する学校は違えど出てくる音が均質なのが、
やはり同門演奏の面白さだなと感じました。

ラストは、Sax奏者・堀江 裕介さんをゲストとして迎えての、バッハの2本のバイオリンによる
協奏曲。小森さんとの2本のS・Saxによる演奏は、やはり一番の聴きどころでした!(^.^)

来年以降も引き続き開催されるんだと思われますが、門下の皆様の未来のあるご活躍を
お祈りします。(^o^)
終演後のロビーで、小森さんとの2ショットを名古屋音楽大学 4年生・國領 さおりさん&
金城学院大学 2年生・柳田 恵理さんと。(^.^)
関連記事

Comments 0

Leave a reply

About this site
TVで観たスポーツ・ニュース等や、趣味の音楽・美術に関するコトを書いてます。
About me
小2の頃から母の影響で
プロ野球(巨人戦しか放映
されない田舎育ち)や高校
野球を見始め、相撲好きの
祖父の影響で大相撲を
見たのがそもそもの始まり。

オリンピック・世界選手権
等、メジャーな大会は
外せません!
ほぼ全ての競技をTVや
生で観戦しちゃいます。